• 探す
  • 使う
  • 知る
蔵書を探す
千葉大学で所蔵している資料を検索します。
電子ジャーナルについては電子ジャーナル AtoZから検索します。
(特殊資料は「さらに資料を探す」から探します)
さらに資料を探す
千葉大学で所蔵している特殊資料や、他の図書館の所蔵資料等を検索します。

c-arc

千葉大学
学術リソースコレクション

研究成果を探す
[CURATOR]に蓄積されている千葉大学の研究成果を検索します。
千葉大学の本棚 : cu-Books
電子資料を探す
電子ジャーナルやデータベースなどの千葉大学で利用可能な電子資料を検索します。
学習資料の推薦
千葉大学の学生および教職員の方は、附属図書館に備えてほしい資料を推薦できます。(学内限定)
利用案内
附属図書館の利用方法をご紹介します。
本館のサービス案内施設案内
亥鼻分館の利用案内
松戸分館の利用案内
学外の方へ
附属図書館の利用・見学を希望される学外の方の手続き等についてご紹介します。
お問い合わせ先
附属図書館へのお問い合わせ先です。
MyLibrary
貸出の延長や予約状況の確認、返却期限3日前通知メールの設定、文献の取り寄せなどができます。
学習サポート
アカデミック・リンク・センターとの連携による学習サポートを行っています。
・学習支援デスク
・ガイダンス・講習会
・PCサポートデスク
・授業資料ナビゲータ
・インフォメーションシート
・コンテンツ制作室
お知らせ一覧
附属図書館からのお知らせを掲載します。
開館カレンダー
附属図書館3館の開館時間をお知らせいたします。
知る

お知らせ

【最新情報】千葉大図書館の使い方

更新日: 2021-04-01 対象:全館

このページでは、新型コロナウイルス感染症対策のための特別対応についてまとめています。
はじめて図書館をお使いになる学生の方は、千葉大学の図書館へようこそ!をご覧ください。

附属図書館は、新型コロナウイルス感染症への本学の対応に基づき、サービスを行っています。

ご不便をおかけしますが、引き続き、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
なお、学外の方は引き続き本学への入構ができませんので、サービスを停止します。ご了承願います。

入館にあたってのお願い
  • 滞在時間を短くするため、できるだけ来館前にOPACを検索し、資料の所在を確認してください。
  • 館内が混雑した際は、入館制限を行う場合があります。
  • 図書の返却は、返却ポスト(本館・亥鼻分館は図書館入口横、松戸分館は学生ホール前)にお願いします。
  • 来館・退館の際は、ゲート前での手指消毒を徹底してください。
  • 館内ではマスク着用・利用者相互の発話禁止を厳守し、手洗いを励行してください。
  • 発熱等の風邪の症状(発熱や咳、痰など症状がある場合)がみられる場合、利用をご遠慮ください。
  • 館内での飲食は、軽食可能エリアを除いて禁止です。ただし密閉できるフタ付の飲み物のみどの座席でもお飲みいただけます。

▲目次へ戻る

◆現在のサービス内容・施設利用について

各館の利用案内ページもご確認ください。

全館共通
  • メディア授業の受講について

    感染症対策のため、当面の間、館内は会話・発話禁止としています。
    館内でのメディア授業の視聴にはヘッドホン・イヤホン等を持参し、周囲に音が漏れないようにしてください。

    ただし、以下のエリアのみ、同時双方向型メディア授業の受講のための発話を可とします。
    他の目的でこのエリアを利用の場合は、あらかじめご了承ください。

    本館 N棟2階、N棟3階、N棟4階、L棟2階南側・通話ブース
    窓側席も可
    亥鼻分館 2階グループ閲覧室202・会話可能エリア・多目的室
    カウンターにてご予約が必要です
    松戸分館 3階個人学習席東側エリア

  • グループ学習について

    以下のエリアの指定する座席のみ、人数を制限しての、会話を伴うグループ学習を可とします。
    グループ学習を行う際は、全員がマスクを着用の上、お互いの距離を1m以上取るようにしてください。

    申込不要 カウンターでの申込が必要
    本館 N棟2階コミュニケーションエリア
    1グループ2~4名、最大7グループまで
    N棟4階グループ学習室(1・4のみ)
    各室とも1グループ2~5名、最大利用時間90分まで
    利用時は換気のため部屋の扉を開放
    亥鼻分館 2階グループ閲覧室(201のみ)
    1グループ3~4名、最大利用時間90分まで
    松戸分館 2階アクティブラーニングスペース
    1グループ2~4名、最大6グループまで
    2階開館時間帯のみ
    収容人数を超えた場合は入館を制限します
    2階グループ学習室
    1グループ2~4名、1室のみ
    2階開館時間帯のみ
    利用時は換気のため部屋の扉を開放

▲目次へ戻る

2021年度第1タームの開館時間・サービスについて(4/1~)

先月からの主な変更点

本館(西千葉)
  • 一部の座席でグループ学習ができるようになりました
  • 中庭・屋上テラスの利用ができるようになりました
亥鼻分館
  • 一部の座席でグループ学習ができるようになりました
  • 平日の開館時間が21:45までに戻ります(4/5~)
松戸分館
  • 一部の座席でグループ学習ができるようになりました
  • 2階が利用できるようになりました(4/8~)

▲目次へ戻る

◆貸出冊数

貸出冊数を通常の2倍とします。

  身分 貸出冊数
変更前→変更後
本館 学部学生・研究生・専攻生・専攻科生・
委託研究生・特別研究学生
10冊 → 20冊
大学院学生 15冊 → 30冊
特別聴講学生・科目等履修生等 5冊 → 10冊
教職員・名誉教授・グランドフェロー・研究従事者 20冊 → 40冊
亥鼻分館 学部学生等 5冊 → 10冊
大学院学生等 15冊 → 30冊
特別聴講学生等 3冊 → 6冊
教職員等 10冊 → 20冊
松戸分館 学部1~3年・特別聴講学生・科目等履修生等 5冊 → 10冊
学部4年・大学院学生・研究生・専攻生・委託研究生・
特別研究学生・教職員・名誉教授・グランドフェロー・研究従事者
10冊 → 20冊

▲目次へ戻る

郵送での貸出について

以下の学生を対象に、お住まいの地域の公共図書館などでは入手困難な図書の郵送貸出を行っています。

新型コロナウイルス感染症の影響のため、

  • 千葉県などの首都圏をやむを得ず離れている学生
  • 強い健康不安を感じる学生
  • その他、来館困難な学生

▲目次へ戻る

図書の貸出期間延長と返却について

図書の貸出延長の回数上限をなくし、何度でも延長できるようにしました。
また、来館が難しい場合、郵送でも図書を返却できます。詳しくは上記リンクをご覧ください。

▲目次へ戻る

学外の方の附属図書館利用について

学外の方は附属図書館を当面の間ご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

千葉大学附属図書館トップページへ