• 探す
  • 使う
  • 知る
蔵書を探す
千葉大学で所蔵している資料を検索します。
電子ジャーナルについては電子ジャーナル AtoZから検索します。
(特殊資料は「さらに資料を探す」から探します)
さらに資料を探す
千葉大学で所蔵している特殊資料や、他の図書館の所蔵資料等を検索します。
研究成果を探す
[CURATOR]に蓄積されている千葉大学の研究成果を検索します。
電子資料を探す
電子ジャーナルやデータベースなどの千葉大学で利用可能な電子資料を検索します。
学習資料の推薦
千葉大学の学生および教職員の方は、附属図書館に備えてほしい資料を推薦できます。(学内限定)

c-arc

千葉大学
学術リソースコレクション

利用案内
附属図書館の利用方法をご紹介します。
本館のサービス案内施設案内
亥鼻分館の利用案内[ PDF PDF ]
松戸分館の利用案内
学外の方へ
附属図書館の利用・見学を希望される学外の方の手続き等についてご紹介します。
お問い合わせ先
附属図書館へのお問い合わせ先です。
MyLibrary
貸出の延長や予約状況の確認、返却期限3日前通知メールの設定、文献の取り寄せなどができます。
学習サポート
アカデミック・リンク・センターとの連携による学習サポートを行っています。
・学習支援デスク
・ガイダンス・講習会
・PCサポートデスク
・授業資料ナビゲータ
・インフォメーションシート
・コンテンツ制作室
お知らせ一覧
附属図書館からのお知らせを掲載します。
開館カレンダー
附属図書館3館の開館時間をお知らせいたします。
知る

お知らせ

大学への入構制限に伴う附属図書館の臨時閉館について(4/8-)(5/21更新)

更新日: 2020-5-21 対象:全館

新型コロナウイルス感染症対策に伴う千葉大学の方針に基づき、大学への入構制限期間中(4/8~当面の間)、附属図書館(西千葉本館、亥鼻分館、松戸分館)は臨時閉館といたします。
閉館中も図書の貸出・返却・文献取り寄せは可能です。【千葉大学構成員限定】

サービスの詳細は以下をご覧ください。 貸出冊数を通常の2倍とし、返却期限を延長しています。
4月8日(水)以降は事前申込により入構・貸出が可能です。
ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。

座席利用の禁止

臨時閉館中、館内の座席は使えません。

カウンターサービス時間

平日のみ 10:00-16:00
 ・図書の貸出
 ・他の図書館から取り寄せた文献・図書の受け渡し
 のみ行います。
※図書の返却は、返却ポスト(本館・亥鼻分館は図書館入口横、松戸分館は学生ホール前)にお願いします。
※貸出申込をした資料のコピー(セルフコピー)は可能です。
※発熱等の風邪の症状(37.5度以上の発熱や咳、痰など症状がある場合)がみられる場合、利用をご遠慮ください。
※【重要】松戸分館は3階のカウンターでサービスをします。2階は閉鎖しますので1階からエレベーターでおいでください。

図書の貸出について

図書の貸出は、事前申込が必要となります。MyLibraryへログインし、 貸出を希望する図書を検索します。検索結果の詳細画面で「予約」アイコンをクリックし、取り置きの予約を確定してください。
「受取カウンター」は、受取希望館に応じて「本館取置」「亥鼻取置」「松戸取置」のいずれかを選択してください。 連絡方法は「E-mail」を選択します。アドレスが空欄の場合は、連絡を希望されるE-mailアドレスをご入力ください。

資料が用意できたらメールをお送りしますので、開館時間中にカウンターで受け取ってください。
ご来館の際は、届いたメール(プリント or 画面)をご提示ください。

※職員の勤務体制等により、資料の準備に時間をいただく場合があります。時間に余裕を見てお申し込みください。
※MyLibraryからの申し込みを行えなかった場合は、所蔵館の連絡先までお問い合わせください。

・各館連絡先:(☆は@に変えてください)
 【本館】fbc2258☆office.chiba-u.jp
 【亥鼻分館】fbg5606☆office.chiba-u.jp
 【松戸分館】fbh8716☆office.chiba-u.jp

雑誌・新聞の複写について

図書館で所蔵する雑誌・新聞の複写は、事前申込が必要となります。メール本文に以下の情報を記載し、所蔵館の連絡先にお送りください。
※予め「資料名」「巻号」「年次/刊行日」「配架場所」について、千葉大学附属図書館蔵書検索(OPAC)でご確認の上、 メールに記載いただけるとスムーズにご利用になれます。

・各館連絡先:(☆は@に変えてください)
 【本館】fbc2258☆office.chiba-u.jp
 【亥鼻分館】fbg5606☆office.chiba-u.jp
 【松戸分館】fbh8716☆office.chiba-u.jp
・件名:資料貸出希望
・本文:
  (1)氏名【必須】  (2)学籍番号または職員番号【必須】  (3)所属部局【教職員のみ必須】
  (4)職名【教職員のみ必須】  (5)所蔵館(利用館)【必須】  (6)資料名【必須】
  (7)巻号【必須】  (8)年次/刊行日【必須】  (9)配架場所
  (複写希望資料が複数点ある場合は、(6)~(9)の内容を繰り返しご入力ください)

資料が用意できたらメールをお送りしますので、開館時間中にご来館の上、館内のコピー機にて複写をお願いします。
ご来館の際は、届いたメール(プリント or 画面)をご提示ください。
※職員の勤務体制等により、資料の準備に時間をいただく場合があります。時間に余裕を見てお申し込みください。

貸出冊数について

以下のとおり、変更します。

        
本館・分館 利用者区分 貸出冊数
本館 学部学生・研究生・専攻生・専攻科生・
委託研究生・特別研究学生
10冊 → 20冊
大学院学生 15冊 → 30冊
特別聴講学生・科目等履修生等 5冊 → 10冊
教職員・名誉教授・グランドフェロー・研究従事者 20冊 → 40冊
亥鼻分館 学部学生等 5冊 → 10冊
大学院学生等 15冊 → 30冊
特別聴講学生等 3冊 → 6冊
教職員等 10冊 → 20冊
松戸分館 学部1~3年・特別聴講学生・科目等履修生等 5冊 → 10冊
学部4年・大学院学生・研究生・専攻生・委託研究生・
特別研究学生・教職員・名誉教授・グランドフェロー・研究従事者
10冊 → 20冊

長期貸出中の図書の返却期限日変更(4/6更新)

授業開始日繰り下げのため、長期貸出期間中の図書の返却期限日を5/20(水)へ変更します。
詳細はこちらをご覧ください。
図書は、図書館入口横の返却ポスト(松戸分館は学生ホール前)にご返却ください。

文献の取り寄せ

通常通り受け付けますが、職員の勤務体制や取り寄せを依頼した図書館の状況等により、取り寄せに時間がかかる場合があります。時間に余裕を見てお申し込みください。
現物貸借で館内閲覧限定の資料は、館内の指定スペースで閲覧していただきます。
文献の取り寄せ方法はこちらをご覧ください。

国立国会図書館 図書館向けデジタル化資料送信サービス利用(5/21更新)

利用の際は事前申込(直前の平日まで)が必要となります。詳細はこちらをご覧ください。
利用時間を、平日10:00-15:30に短縮します。
複写(画面の印刷)については、分量により複写申込の翌平日以降の受取となる場合があります。

千葉大学附属図書館トップページへ